働くために生きているあなたに読んでほしい漫画

プログラマー向け

働くために生きているあなたに読んでほしい漫画

 

こんにちは。たのです。

 

皆さんは正社員ですか? 派遣社員ですか? フリーランス? パート? フリーター?

それともニートですか?

 

たのは正社員です。

たの
たの

日々会社と家の往復だよ~~~(涙)

 

日本では「働かざる者食うべからず」という慣用句があるように

働くことは当たり前であるという固定概念があります。

それゆえに働かないことに後ろめたさを覚えてしまいますよね。

確かに働くことは生きる上で大切なことです。

でも、皆さん働くために生きているわけじゃないんですよ!

生きる手段として働くんですよ!!

皆さんは働くために生きていませんか?

皆さんの周りに働くために生きてる方はいませんか?

 

もし真面目に働きすぎてしまう方がいたら

是非おススメしたい漫画があります。

 

吉田覚さん作「働かないふたり」

この吉田覚さん作の「働かないふたり」は、

とあるニート兄妹の日常を描いた漫画ですが

もともと作者のブログに掲載されていたんです。

たの
たの

漫画ブロガーさんのブログっていうのが読み始めたきっかけだったよ

 

登場人物とあらすじ

マイペースで対人恐怖症ニートの妹「春子」

インテリでコミュニケーション能力も高いニートの兄「守」

ニートな息子と娘に対して超絶寛大で虫が嫌いな父

春子の女子力には手厳しいがいたずら好きな母

守の友達でいじられキャラの「丸山」

ニート兄妹を窓がらのぞき見しているOL女子「倉木」

初期段階の主要メンバーは6人で、

読み進めていくと少しずつ登場人物が増えていきます。

 

主人公のニート兄妹からくりひろげられる絶妙なやり取りが

いい具合に笑いをそそるんです。

思わずニヤッとしてる自分にまたニヤニヤしてしまうことも(笑)

 

しかも、働いていないのに好感がもてちゃうという不思議なニート兄妹。

もしかしたらニート養成漫画かもって思うくらい

なぜかこの二人幸せそうで、読み手まで幸せになれます。

 

たの
たの

たのは仕事でちょっと一息つきたいときに読んでるよ

肩の力が自然とぬける気がするんだ♪

 

「働かないふたり」はここから読める

 

▼Android

googleplayからどうぞ

▼iphone

apple storからどうぞ

 

まとめ

ニートを推進しているわけではありませんが、

働くことに神経をすり減らしていると感じるなら

一度「働かないふたり」を読んで、肩の力を抜いてみませんか?

意外と肩の力を抜くと、悩みが解決できちゃったりします!

 

本当に、人生はあっという間に過ぎていきますよ。

その貴重な日々を働くためだけに消費してしまうのはもったいないです!

仕事はあくまでも生きるための手段としてうまく使って

自分のために生きてほしいなと思います。

コメント

  1. もりお より:

    「仕事はあくまで生きるための手段」
    本当にその通りですね!
    仕事はあくまで道具で、扱う人の方が大事だと思うので大共感でした(^^)!!

タイトルとURLをコピーしました