元ネイリストの私が未経験者でプログラマーになれた話

プログラマー向け

こんにちは。たのです。

 

現在女性プログラマーをしています。

そして私は元ネイリストです(笑)

えっ!?ネイリストからのプログラマーなんてなれるの!?

って思いますよね・・・

 

大丈夫。なれます。

 

ちなみに私、プログラマー関係の専門学校も出ていません。

全くのド素人で、ワードとネットサーフィンくらいしかできませんでした。

そんなたの自身の未経験からプログラマーになれた方法を紹介します。

 

未経験で内定をもらう為にした就活方法4選

就活はen【エンジャパン】のスカウトを使う

たのは就活をした際、エンジャパン一択でした。

普通に就活しても未経験は経験者に勝てないだろうなと思い

未経験の自分に興味を示してくれて、面談したいと思ってくれる企業に絞ろうと考えました。

それができるのがエンジャパンです。

スカウトという機能があり企業側から「面談に来ませんか?」というオファーがきます。

また、書類選考で落ちることもないのでいきなり面談してもらえるのもメリットです。

 

社員数10~20人の小さい企業を狙う

オファーはかなりの数がくることもありますが

手当たり次第受けても精神的がすり減ってしまうだけです。

なので、たのが目をつけたのは

経験者がわざわざ入ってこない社員数10~20人の小さい企業です。

倍率が低いところを受ければ受かりやすいのは当然ですし、

小さい企業なら未経験者の育成にも

手厚くしてくれるだろうなという目論見もありました。

たの
たの

実際に入社してからの教育もすごく面倒見が良かったよ!

 

給料の金額は気にしない

正直いうと面談後に提示された初任給は月収18万円でした。

あなたはこれ多いと思いますか?少ないと思いますか?

たのには多すぎるほどでした。

お金にならない人材を一から育ててくれるのにお給料もくれるなんて神様だ!!!!!

って会社を崇拝すらしてました(笑)

なので、未経験者の場合は学校に行きながらお給料をもらえるの!?ラッキー

くらいの気持ちで多い給料を求めるのはやめましょう。

 

面談は正直さとやる気のみアピールする

未経験者には知識は求められません。

むしろたのの場合は開き直って「パソコンすらもってません」とありのまま伝えていました。

逆に「昔ホームページ作ったことあります」とか言うと

そこに突っ込まれて墓穴を掘ることもありますから、面接は正直にいきましょう。

そして何より大事なのはやる気です。

プログラマーにどうしてもなりたい!!!お願いします(土下座)くらいの気持ちで訴えれば

きっとその熱意をかってくれると思います。

未経験で入るのに堂々としにくいと思いますが開き直ってアピールしましょう。

 

まとめ

未経験のたのを雇ってくれた社長に先日こんな話をしてもらいました。

「京都大学出身の超エリート君も中卒でトラック運転手だった兄ちゃんも未経験で雇ったことがある。

3年後にプログラマーとして一人前に育ったのは中卒でトラック運転手だった兄ちゃんだったよ。

ビックリだろ?誰が開花するかわからない。

僕はたのさんのやる気に採用を出したよ。この子は根性すわってるなって思った。

だから今同期でナンバーワンの実績もってるだろ?

向き不向きなんてやってみなきゃわからない仕事だよ。」

たの
たの

社長~~~(涙)雇ってくれてありがとう~~~(涙)

 

たのも社長の言う通りだと思います。

元ネイリストでも今やバリバリのプログラマーやれるんですよ。

ちょっとでもプログラマーになりたいと思っているあなた!

未経験でも大丈夫です。

プログラマーになりましょう!

たのが実践した就活方法が

未来のプログラマーの役に立てたら幸いです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました